• 温浴施設無料診断
  • お問い合わせフォーム
  • 楽楽ホールディングス公式サイトサイトマップ

まずはお電話でご相談ください。 TEL:045-324-4137(受付時間9:00~20:00 土日祝可)

お問い合わせ
太田広の公式ブログ:サウナ王奮戦記! 太田広の公式ブログ:サウナ王奮戦記!

【2011年7月】一覧

  トップ> 2011年7月
こんにちは、サウナ王です。     ツイッターを始めて1年以上が過ぎたが、多くの方からツイートのコメントがおもしろいというコメントやサウナが好きになりましたなど、心温かいご意見を多数いただき、非常にありがたく思っている。   特におもしろさを求めてツイートしたわけではないが、ツイートした内容の中で、特にリツイートされたり、DMでご意見をいただいたものなどを、この場を借りてご紹介させていただこうと思う。   @saunaou サウナ王 温浴業界最強のコンサルタント! 今、ウェルビーにいます。私には日本中に常宿ならぬ常サウナがありますが、名古屋の常サウナはここです。もう17年来てます。フジもいいですけど、匂いがここの方が良いです。サウナの匂いを語るのは日本中で私しかいませんが、歴史あるサウナには独特の匂いがあります。皆さんも匂いを楽しんで下さい &nb...
こんにちは、サウナ王です。     最近では新規開業コンサルティングを行う際に、人工炭酸泉を導入する機会が増えている。   理由は人気もあり、お客様の予防医学的な観点から効果が期待できるからである。   私が初めて炭酸泉を体験したのはかなり前になるが、ドイツであった。   日本では大分県竹田市の長湯温泉が最も有名だと思われるが、数少ない泉質なので、天然の炭酸泉を体験できる機会は非常に少ないと思う。   せっかく希少価値があるのだから、大いに活用すべきであるが、上手く活用している温浴施設は非常に少ないのが現状である。 特に1200ppmも出している高濃度炭酸泉にもかかわらずお客様に価値をお伝えしていない温浴施設が多いが残念である。   私のクライアントでは効果効能を記載したポスターを掲示するだけではなく、お客様から体験談を...
こんにちは、サウナ王です。     温泉・温浴施設において、イベントを行うことは集客する上で最も重要な施策であるにも関わらず、実施していない施設、効果的でないイベントを実施している温浴施設が非常に多いのが残念である。   イベントはコストを掛けなくても、アイデアだけで勝負できる最もコストパフォーマンスの高い集客手段である。   まず、それを心底信じるべきである。   新規客の集客は出来なくはないが、最近では非常に難しくなってきている。   だが、すでにあなたの温泉・温浴施設には日々お客様がご来店されている。   確かに新規客を増やすことは難しいが、すでにご来店いただいているお客様の満足度をアップさせ、他の施設に行かれないようにすることは可能だし、来店頻度・客単価アップも決して難しくはないのである。   そのため...
こんにちは、サウナ王です。     経営コンサルタントをしていると、多くの経営者と会う機会に恵まれる。   1部上場企業から中小零細、外資系企業まで、お会いした経営者の数は1000人を超えている。   その中には非常にインパクトが強く忘れたくても忘れられない方も数人いた。   そういう経営者を私なりに分析すると、共通点がいくつか見えてくる。   まず、直感的、本能的であり、物事の本質を見抜く力がある。   そして、行動力がずば抜けている。 とにかく早い。   考える間もなく、これだと思った瞬間、とにかくすぐに行動している。   彼らが考えてから動くことはない。   常に動きながら考えるのである。   彼らにとってもっとも大切なものはスピードなのかもしれない。   もちろん...
こんにちは、サウナ王です。     先日、ある温浴施設の社長さんから、「清掃を強化したら売上が伸び始めた」という話しがあった。   その通りである。   皆さんはご存じだろうか? 清潔度を上げれば上げるほど、売上が上がることを。   こんな言い方は非常に失礼だが、お客様はバカではない。   お客様は施設側の見えない努力を感じるものである。   その結果、何だかよく分からないけど、ここは落ち着く、居心地が良いといった『空間の心地良さ』に繋がり、最終的には売上が上げるのである。   某ホテルでは新入社員研修の最初にトイレ清掃を行っている。 そして、トイレ清掃のあとに便器の中の水を飲ませるそうである。 ようは自分で飲めるぐらい綺麗にしろということなのだ。   私は温浴施設に行くと必ずやることがある。 &nb...
■  温浴施設で、B級グルメフェアを実施し辛い本当の理由! こんにちは、サウナ王です。     B級グルメの人気は絶大である。   初めてB級グルメを知ったのは4年程前だった。 ニュースで、B-1グランプリの第2回富士宮大会開催を見て、『これだ!』と思った。   それ以来、クライアントの温浴施設で定期的にB級グルメフェアを開催しているが、すべて成功している。 B級グルメは非常に強い吸引力を持っていると思う。   だが、一般的な飲食店と違い温泉・温浴施設では食材仕入れや厨房のつくり等の条件で不利な面があるため、B級グルメフェアを開催したいと考えても出来ないことがある。   それでも開催したいというのであれば、私の経験上、おススメはうどん・やきそば系のB級グルメである。 それらは食材も手に入るし作りやすいからである。 &nb...

【 2011/07/10】温泉ソムリエ

こんにちは、サウナ王です。     昨日、神戸市のなでしこの湯で開催された温泉ソムリエ認定セミナーに参加した。 なでしこの湯の支配人とは10年来の友人である。   さて、サウナと温泉。 そう、似て非なるものである。   キリスト教と仏教ほどの違いがあろうかとさえ思えるのに何故参加したかというと、世界平和は相手を知り認めることから始まると考えたからである。   血で血を洗う戦いを2000年以上繰り返してきた両者の行きつく先は破滅しかない。   そうなる前に共生の道を探ろうと考えたのである。   だが、参加したことで、異教徒の心情を垣間見ることが出来た。   これは大いなる成果である。   なぜなら、共存共栄が可能と確信できたからである。   我がサウナと温泉は敵ではなく、共生しお互いを崇拝し合...
こんにちは、サウナ王です。     前回のブログで、温泉・温浴施設における追加オーダー時のドリンクのおススメ手法により、客単価を上げる話しをしたが、ファーストオーダー時におけるおススメ手法も教えてほしいというご要望があったので、今回は最初のオーダー時に行うおススメ手法の話をしたい。   まず、やるべきことはテーブル上に一枚だけのおススメメニューを置いておくことである。   メニューブックに挟んだり、スタッフが持っていくのではなく、始めから置いておくのが良い。   そのメニューは一枚に4~5商品だけを掲載し、その紙一枚だけを置く。   これ以上のメニュー数だと選ぶのに時間がかかるし、これより少ないと注文したい商品がないなど、おススメ効果を得られない。 それと、5品までならバランス良くA4紙一枚にまとめることが出来るが、それ以上だと、...
こんにちは、サウナ王です。     前回のブログで、追加オーダー時のドリンクのおススメ手法により、客単価を上げる話しをしたが、ファーストオーダー時におけるおススメ手法も教えてほしいというご要望があったので、今回は最初のオーダー時に行うおススメ手法の話をしたい。   まず、やるべきことはテーブル上に一枚だけのおススメメニューを置いておくことである。   メニューブックに挟んだり、スタッフが持っていくのではなく、始めから置いておくのが良い。   そのメニューは一枚に4~5商品だけを掲載し、その紙一枚だけを置く。   これ以上のメニュー数だと選ぶのに時間がかかるし、これより少ないと注文したい商品がないなど、おススメ効果を得られない。 それと、5品までならバランス良くA4紙一枚にまとめることが出来るが、それ以上だと、魅力が伝わりにくくなる...
こんにちは、サウナ王です。     私は客単価を上げる施策の一つとして、温浴施設・温泉施設のレストラン部門でおススメを行っている。   おススメのメリットは客単価アップや収益増だけではない。   例えば、自信のある一押し商品をお召し上がりいただくことで、お客様の満足度は大幅に向上する。   また、ABC分析ではCランクの商品でも美味しい商品はたくさんある。   おススメは、これらが、なぜ売れないのかを本当の意味で知るきっかけになる。   味が問題でないのであれば、値段や量、盛り付けなどの見た目の印象、食べづらい、食べる際に汚れるなど、いくつかの理由を調べることが出来る。   その結果、それらの問題点を改善することで、Aランク商品にすることが出来るのである。   私は実際にCランクの商品を圧倒的なAラン...