• 温浴施設無料診断
  • お問い合わせフォーム
  • 楽楽ホールディングス公式サイトサイトマップ

まずはお電話でご相談ください。 TEL:045-324-4137(受付時間9:00~20:00 土日祝可)

お問い合わせ
太田広の公式ブログ:サウナ王奮戦記! 太田広の公式ブログ:サウナ王奮戦記!

【2011年10月】一覧

  トップ> 2011年10月
こんにちは、サウナ王です。     皆さんはボーネルンドのキドキドに行ったことがあるだろうか?   簡単に言うと、キドキドは屋内型のかなり楽しい遊具施設である。   https://www.bornelund.co.jp/asobi/kidokid.html   初めてキドキドに行ったのは3年程前だったが、最近は以前に比べかなりバージョンアップしているようである。   当時と比べバージョンアップしているのは遊具だけではない。   スタッフの教育レベルも上がっている。   キドキドに来ている子供たちを見ると、みんな目をランランと輝かせている。   親たちも楽しそうにしている。   キドキドには、かなり大きいボールプール、エアトラック、サイバーホイール、ギアの壁など、楽しい遊び場がたくさんある。...
こんにちは、サウナ王です。     皆さんに是非聞いていただきたい曲がある。   私の大好きな曲なので、この場を借りてご紹介させていただこうと思う。   まず1曲目はゆずの『GO★GO!!サウナ』である。   2曲目はライムスターの『ザ・サウナ』である。   さぁ、みんなでサウナの曲を聴いて歌って、   そして、サウナへGO!     それではみなさん、一期一会、不撓不屈の精神で今日も一日頑張りましょう!   サウナ王が応援します!   温浴・温泉ビジネス コンサルタント 太田広   http://www.rakurakuhd.co.jp/ ...
こんにちは、サウナ王です。     ここ最近、各地で基準値を超える放射性セシウムが検出されている。   スーパー等の抜き打ち検査でもセシウムが検出されている。   そのため、関東の消費者は食材の生産地をかなり気にするようになっているようである。   一部のスーパーでは関西以西の食材の販売を強化している。   そのため、行政だけではなく、校庭や周辺、関連施設を検査している学校も出てきている。   チェルノブイリでは数年後に子供たちに多くの影響が出てきた。   まだまだ政府や東電が公表していないことがあるように思えてならない。   行政や企業を頼りにせずに独自に検査する必要があるかもしれない。   日本政府が設定している食品の暫定基準値500ベクレルを基準にスーパーは食材を販売しているが、それ自...
こんにちは、サウナ王です。     クライアントの業績が上がらないと、逃げる経営コンサルタントがいる。   そんなことがあるのかと思いきや、実はあるのだ。   業績を上げる力がないのにコンサルティング業務を請負い、案の定上げることができずにクライアントの信頼を無くし、解約されるパターン。   契約途中でクライアントから業績が上がらないことを責められた際に業績が上がる施策を提案しコンサルタント自身が現場に立ち改革を主導し業績が上がるまで頑張り続ければ良いのに、責任を問われ、居た堪れずに途中解約を受け入れる。   「解約を受け入れること=逃げること」なのである。   私から言えば、このような経営コンサルタントは風上にも置けない最悪のコンサルタントである。   だが、そのような最悪のコンサルタントと業績アップのコンサ...
こんにちは、サウナ王です。     今日はコンサルタントの重要な役割の一つについてお話したい。   私は、最も重要な表向きの役割は現場を動かし『施設を改善・改革し業績を向上させること』である。   ようは結果を出すことである。   だが、私はコンサルタントにはそれとは別に大きな役割があると考えている。   実は長期的に考えた場合はこちらの方がはるかに重要だと思う。   それは   「トップのレベルを上げること」   である。   会社のトップは社長であり、施設のトップは支配人であるが、そのトップのレベルを今まで以上に高めていくことが永続的な発展につながると、私は考えている。   そのために本物のコンサルタントがしなければならないこと、 それがトップのレベルを高めていくことなのである...
こんにちは、サウナ王です。     つい最近、10年ぶりに「人を動かす」(D・カーネギー)を読んだ。   私自身、10年前とは状況が変わったせいなのか、以前とは比べものにならないくらい非常に参考になる部分が多かった。   皆さんご存じのように「人を動かす」はあらゆる自己啓発本の原点と謂われているが、あらためて確かにそうだと思える本である。   これからはことあるごとに継続的に読もようと思っている。   最近読んで参考になった本で、リッツ・カールトン超一流サービスの教科書(レオナルド・インギレアリー&ミカ・ソロモン)がある。   この本はホテルマンだけではなく、サービス業に従事するもの全ての参考になるはずである。   なるほど、なるほどと感心させられることが多い有益な本だと思うので、是非サービス業に従事する方にお...
こんにちは、サウナ王です。     私は餃子の王将の会員である。   私は仕事がら全国の餃子の王将に行く機会が多いが、餃子の王将全店の中で日本一の接客だと思う店舗がある。   餃子の王将の武蔵溝ノ口駅前店である。   他店に比べ優れている点は 1.            あいさつの徹底、一人があいさつするとこだまする 2.            清潔感がある 3.            よく訓練されており、ホールスタ...

【 2011/10/05】人材は心の中にいる

こんにちは、サウナ王です。     昨日、研修先のスタッフが書いた感想文を整理していて感じたことがある。   私は感想文を一人ひとり参加者ごとにまとめているので、過去から現在にかけての文章を読めば、どのくらい成長しているのかを把握することができる。   実際にそのスタッフの仕事ぶりを見たことがない方でも、そのスタッフが書いたすべての感想文をご覧いただければ、そのスタッフのレベルがある程度分かるから不思議である。   ところで、その研修先の温浴施設は初めて研修をさせていただいてから3年近くが経とうとしている。   その間、基本的なリーダー育成研修から始まり、数ヶ月毎にステップアップし、さらに幹部研修も終了し、今では日本初の研修を試みている。   まだ、この日本初の研修は開始したばかりなので、結果についてはどのようになるか分...
こんにちは、サウナ王です。     最近、経営者の方々から「ビール半額の反応が悪くなってきた」との相談を度々いただいた。   確かに3年以上前であれば「ビール半額デー!」は非常に集客効果があった。   だが、最近はどこの居酒屋でも当たり前で、ビール半額をやっていない居酒屋を探すのが大変なくらいだ。   温泉・温浴施設でも、最初は数ヶ月に一度のイベントであったり、月に一回のイベントだったのが、毎週のイベントになった施設も非常に増えている。   だが、そうなると、お客様は最初はありがたかったのが、毎週のように半額だと、今日ダメでも来週もやっているという感覚になってしまう。   一番ダメなパターンは「今日じゃなくても、いつでもやっている」と思われることである。   「希少」価値をどう提供していくかが重要なわけで、「夥...