• 温浴施設無料診断
  • お問い合わせフォーム
  • 楽楽ホールディングス公式サイトサイトマップ

まずはお電話でご相談ください。 TEL:045-324-4137(受付時間9:00~20:00 土日祝可)

お問い合わせ
太田広の公式ブログ:サウナ王奮戦記! 太田広の公式ブログ:サウナ王奮戦記!

【投資家、エンジェル、資産家、ランドオーナーの方々へ】一覧

  トップ> 投資家、エンジェル、資産家、ランドオーナーの方々へ

こんにちは。

温浴業界最強の経営コンサルタント サウナ王こと太田広です。

 

昨日、昭和37年から営業していた都内最古のサウナ東京ドームが閉館した。

 

閉館理由はビル自体の耐震構造上の問題とのことだが、いかなる理由にせよ、サウナ王としてはこれ以上閉館するサウナ施設を見たくはない。

 

サウナ王と呼ばれている私にとって、サウナとは「戦い続ける企業戦士たちに安らぎを与えるサードプレイス」だと思っている。

 

我々サウナーのサードプレイスに相応しいハイグレードなサウナ施設が次から次へと、閉館していく。

 

今から10数年前まではサウナーから指示される素晴らしいサウナ施設がまだまだ各地に存在したものであったが、今では一施設、また一施設と閉館し、昨日、東京のトップサウナ施設であったサウナ東京ドームが永眠した。

 

この先、どれだけ多くのサウナ施設が閉館することとなるのだろうか?

 

それに対して私ができることは何なのか?

 

経営コンサルタントとして、再生させ業績を向上させることなのであろうか?

 

それとも、他に使命があるのだろうか?

 

私は今までサウナ伝道師、水風呂伝道師として、一人でも多くの人々にサウナや水風呂の良さを伝えようと、他の人では出来ないような啓蒙活動を続けてきた。

 

サウナ王として、FMラジオに出演し、サウナの話題のみを話し続けることは前代未聞で日本初の出来ごとであった。

 

昨年、主催し成功を博したサウナサミット2012も、日本初の試みであった。

 

また、昨年から今年にかけて、日本初の試みである「サウナ王が伝授するサウナー育成講座」も、好評であった。

 

どうしたら、永眠しようとしているサウナ施設を救うことができるのか?

 

まずは危機に陥っているサウナ施設の情報を逸早く入手することだと考えている。

 

私であれば他のコンサルタントに比べ救える可能性が非常に高い。

 

もし、業績が悪化しているサウナ施設の情報を入手した方は、私にも教えていただきたいと思う。

 

私には業績が悪化しているサウナ施設を救う自信がある。

 

是非、サウナ施設の関係者に限らず、ご連絡をいただきたいと思う。

 

株式会社 楽楽ホールディングス 太田広(サウナ王)

045-324-4137

 

それでは、サウナ、スーパー銭湯、健康ランド、日帰り温泉、銭湯、温泉旅館、カプセルホテル、温浴付ビジネスホテル、スパリゾート、スパ付フィットネスクラブ、岩盤浴施設のみなさん、一期一会、不撓不屈の精神で今日も一日頑張りましょう!

 

サウナ王が応援します!

 

温浴・温泉ビジネス 経営コンサルタント 太田広

 

http://www.rakurakuhd.co.jp/

こんにちは、サウナ王です。

 

 

経営コンサルタントをしていると、多くの経営者と会う機会に恵まれる。

 

1部上場企業から中小零細、外資系企業まで、お会いした経営者の数は1000人を超えている。

 

その中には非常にインパクトが強く忘れたくても忘れられない方も数人いた。

 

そういう経営者を私なりに分析すると、共通点がいくつか見えてくる。

 

まず、直感的、本能的であり、物事の本質を見抜く力がある。

 

そして、行動力がずば抜けている。

とにかく早い。

 

考える間もなく、これだと思った瞬間、とにかくすぐに行動している。

 

彼らが考えてから動くことはない。

 

常に動きながら考えるのである。

 

彼らにとってもっとも大切なものはスピードなのかもしれない。

 

もちろん、リスクは大きい。

だが、彼らは安定よりもリスクを取る。

 

そのため、多くの失敗をしてきたと聞いた。

だが、それ以上のものを勝ち取ってきたから、彼らの今があるのだと思う。

 

そして、彼らの最大の共通点は『命さえあればどうにでもなる』という信念を持っていることである。

 

彼らはたとえ無一文になろうとも、命さえあればすぐに復活することが出来ると思っている。

 

だから、常にリスクを取る。

 

残念だが、温浴業界では、この手の経営者が非常に少ない。

 

温浴業界にもこのような経営者が増えてほしいと思う。

 

私には温浴業界に革命を起こす革新的なアイデアがある。

 

だが、その実現には、リスクを取り続ける勇気あるパートナーが必要だ。

 

温浴業界は時代のしっぽではない。

 

温浴業界はこれからまだまだ発展する。

 

私の革新的なアイデアに興味ある温浴企業経営者・温浴業界関係者・投資家・エンジェルの方々は是非ご連絡いただきたい。

 

一緒に温浴業界を救おうではないか!

 

 

それではみなさん、一期一会、不撓不屈の精神で今日も一日頑張りましょう!

 

サウナ王が応援します!

 

温浴・温泉ビジネス コンサルタント 太田

http://www.rakurakuhd.co.jp/

こんにちは、サウナ王です。

 

 

海外に行く度に思うことがある。

 

それはマクドナルドという企業の凄さである。

 

余程危険な国以外は必ずあるのではないだろうか?

 

欧米をはじめ、アジア各地、それ以外の国々、世界119ヵ国以上に3万店以上を展開している。

 

なぜか、海外でマクドナルドを見ると、ホッとしてしまうのは私だけだろうか?

 

Mのマークは英語以上に世界共通の言語なのかもしれない。

 

悲しいことにマクドナルドに匹敵するスパ・サウナ施設はない。

 

マックに匹敵するスパ・サウナ施設を展開することは出来ないのであろうか?

 

もちろん、一店舗当たりの出店コストは文字通り桁が違うし、そう簡単に出来るものではない。

 

だが、本当にそうだろうか?

 

スパ・サウナ施設がマックのようにもっと身近な存在にはなれないのだろうか?

 

私はなれると思っている。

 

世界中でマクドナルドを超えるスパ・サウナ施設を展開しようなどと考えているのは私だけだろうが、人は思ったことは実現できるといわれている。

 

今、私は、日々マクドナルドを超えるスパ・サウナ施設を考えている。

 

アイデアも次から次へと湧いてきている。

 

私のアイデアにご興味のある方、投資家の方々、エンジェルの方々は是非ご連絡いただきたいと思う。

 

私は日本一のスパ・サウナコンサルタントである。

私の実現可能な夢を語らせていただきたいと思う。

 

URLhttp://www.rakurakuhd.co.jp

株式会社楽楽ホールディングス 太田広

電話045-324-4137

 

 

それではみなさん、一期一会、不撓不屈の精神で今日も一日頑張りましょう!

 

サウナ王が応援します!

 

温浴・温泉ビジネス コンサルタント 太田